ほのぼのと人情あつい熊本県芦北町・湯浦の四季をお届けします


by yunoura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:あしきた( 2 )

新人と現職の一騎打ちとなった熊本県知事選挙は、2週間あまりの選挙戦を終えて

明日(3月25日)が投票日となりました。芦北町にある地域振興局には、投票を

呼びかけるのぼりが風に揺られていました。


f0206758_1227583.jpg



無関心か無責任か、あんまり盛り上がらないと言われています。

4年前の選挙には、たしか5、6人の候補者が立ちましたが、今回は2人。

だから、というわけでもないと思います。

政治に対する嫌気や「誰がなっても同じ」という誤った見方があるように思います。


最近、芦北地域振興局の1階から3階までのトイレが改装され、は入口ののれん、

木を使った壁、LEDの照明、入るとパッと明るくなる反応の良さのど、

暗かったイメージがガラリと変わりました。


世の中も、トップに立つ指導者の取り組み方で大きく変わると信じます。

熊本を、そしてわが町を少しでも良くしてくれる候補者に沢山の票を入れて

ほしいし、一人でも多くの方が投票に出かけていただきたいものです。


東日本大震災を通して、どの町も同じ運命共同体だなあと気づいたし、

一人一人が、今を精一杯生きること:が大切なことだと思うから。
[PR]
by yunoura | 2012-03-24 13:10 | あしきた

2012うたせマラソン大会

あいにくの雨の中、熊本県芦北町の「2012うたせマラソン大会」が行われました。

事前にエントリーされた方は約1600人。多少の欠席はあったものの、大勢の参加者が

春雨にぬれるシーサイドコースを、元気に走り抜きました。



開会式のあと、午前10時00分:ハーフマラソン、05分:10キロ、10分:5キロ、15分:3キ

ロ、のコースを走るランナーが、鶴ヶ浜海水浴場のスタートラインから勢い良く出発。地元の皆さん

の応援の声を浴びながら、3キロ、5キロ、10キロ、ハーフの順にゴールしていました。


ゴールした後、ゼッケンナンバーに付けられたIDチップを渡すと記録証が渡されます。プログラムの

ついている昼食引換券でえびめしの弁当とドリンクが1本もらえました。

f0206758_21103812.jpg


会場内には、うどんや豚汁、たこ焼きなどの売店や地元特産品のコーナーが設けられ、終始賑わいを

見せていました。

f0206758_211514.jpg


午後12時30分から、閉会式及び表彰式が行われました。

種目別、年齢別、男女別など22のコースでそれぞれ1~3位まで

トロフィーと記念品が渡されました。

f0206758_21273762.jpg


その後、特別賞として、男女別に最高齢者賞としてそれぞれ記念品が渡されました。

もっとも年齢が高かった方は、八代から3キロコースに参加された村田光子さん(88)でした。

f0206758_21324626.jpg


ピンク色のヤッケを着られた村田さんに声をかけると、気軽に答えてくれました。

「50歳からあちこちのマラソン大会に参加し始めて、かれこれ38年です。

健康維持のために走っています」とのことでした。口調もなめらかでお元気そのものでした。


最後は、お楽しみ抽選会。観光うたせ船貸し切り特別ご招待1本のほか液晶テレビ5本など

芦北町特産品が多数、多くの参加者に渡され、明るい歓声が飛び交っておりました。

(抽選を見守る会場の参加者の皆さん)
f0206758_2142567.jpg


会場を後にしてから、引換券をもって芦北プラザへ。卵8個入りパックを1パック

ずつもらえました。ここでは、たくさんの方が来られ、皆さん楽しみにされているのだ、

と知りました。


そして、いただいた温泉券を持って「ヘルシーパーク芦北」へ。いつも2倍の盛況ぶりで

感激しました。湯浦温泉のやわらしいお湯で、疲れがすっかり癒されました。
[PR]
by yunoura | 2012-03-18 21:47 | あしきた