ほのぼのと人情あつい熊本県芦北町・湯浦の四季をお届けします


by yunoura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:柔らしか温泉の町・湯浦( 16 )

熊本県芦北町の湯浦温泉中心街を流れる湯浦川に

彩りも豊かなこいのぼりが160尾上がりました。


湯浦活性化協議会(宮島澄廣会長)が、地元有志の皆さんに呼びかけて

使わなくなったこいのぼりを提供してもらいあげているもので、今年は

還暦祝や米寿祝いなど名前入りのこいのぼりも募集。新しいこいのぼり40尾も

加わり、過去最高となりました。

f0206758_21143683.jpg

湯浦橋から撮影

f0206758_21161965.jpg

徳田文化堂横から撮影

f0206758_21175464.jpg

湯浦東方面より撮影

f0206758_21191037.jpg

[PR]
by yunoura | 2012-04-01 21:26 | 柔らしか温泉の町・湯浦
数日前の寒波でボイラーの調子が悪くなり、自宅の風呂が熱くなるまで時間がかかるようになってしまった。このためさる日曜日、久しぶりに湯浦♨岩の湯に行った。

午後7時15分頃だったので、30分位で上がろうと妻と約束。男湯と女湯に別れました。(当然ですが)

入ったらすぐに自宅隣の毛利さんが上がろうとしておられた。毛利さんは長距離の選手。即質問してみた。

「初めてうたせマラソンに出ようと思っているけど、5km大丈夫だろか」(私)

毛利さん「10kmなら大変だけど5kmなら大丈夫。後ろからゆっくり走ればついていけます。一人だと難しいかもしれないが、沢山いるから従いていけます」とキッパリ。

少し安心した。妻があまりにも心配して、「一度走ってみてから、申し込んだら」と言うので、まだ申し込まないでいた。

岩の湯はお湯が柔らかくてとてもすべすべしていた。わずか170円。毛利さんは、自分の健康のために毎日入りに来ている、と語っていた。

毎日は無理だけど、お風呂の調子が良くなるまで続けて入りたいものである。
[PR]
by yunoura | 2012-02-07 19:53 | 柔らしか温泉の町・湯浦
来る3月18日(日)、熊本県芦北町でマラソン大会が開催される。

不知火海の潮風を受けながら、ひと足早い春を感じようと芦北海岸で

行われるもの。

コースは、3キロ、5キロ、10キロ、ハーフマラソンの4コース。

参加資格は、男女共小学4年生以上。

今年から、20キロコースがハーフマラソンに変更され、芦北海浜総合公園前スタート~
芦北橋~平生橋~広域農道~三ツ島トンネル~女島大矢地区折返し~女の島公園~芦北大橋
となる。

午前8時受付、9時開会式。集合場所:芦北海岸総合公園。
閉会式:12時30分、抽選会:13時。

参加料は、小・中学生(1000円)、高校生(1500円)、
一般(3000円)

申込期限は、2月17日(金)

申し込みは、芦北町役場商工観光課
芦北うたせマラソン大会実行委員会事務局
0966-82-2511

問い合わせ:http://www.sportsentry.ne.jp/
[PR]
by yunoura | 2012-02-01 22:45 | 柔らしか温泉の町・湯浦
熊本県芦北町湯町のど真ん中にある「岩の湯」さんが、12月1日から装いを新たにオープンしました。

まだ、数は少ないですが、何度か入ってきました。

一番の驚きは、駐車場が広くなったこと。15~16台はおけます。

二番目は、シャワーが設備されたこと。以前は、湯船からたらいにお湯をくんで髪を洗っていたのですが、

ちょっと都会の人には抵抗があったかも。田舎には、シャワーのお湯が出るのを待ってられない!

という方もいて、湯船から汲んで髪を洗う方が楽ちんという。

そして、三番目は料金は今まで通り170円、ということです。

場所は、国道3号線沿い。「湯浦」交差点の角。信号そばから入るので、車の出し入れに

注意が必要です。

f0206758_1055285.jpg
f0206758_10554757.jpg
f0206758_1056617.jpg



[PR]
by yunoura | 2010-12-31 11:03 | 柔らしか温泉の町・湯浦


熊本県芦北町で8月1日開催された湯の香祭りの野外コンサートで披露された「ゆのうら」。

夕方7時から始まったライブの絶頂で夕焼けがきれいに染まり始めた空のもと、

タイムスリップメンバーの近藤金吾・泰次兄弟が、

このあまいメロディを流れるように歌い始めました。

初めて聞いたこの曲は、まさに湯の浦のために作曲されたような歌。

タネを明かせば、二人の出身である、青森県の深浦で生まれた「深浦慕情」の替え歌だそうだ。

この深浦の自然が湯浦ととてもよく似ていて、歌詞がピッタリ合いました。

ギターやハーモニカのメロディとダイナミックな歌声に、

湯の香祭りに集まった約1000人の聴衆は、

最後までうっとりと聞き入っていました。

ありがとうございました。また、聴いてみたいです。

f0206758_21212928.jpg

[PR]
by yunoura | 2010-08-03 21:25 | 柔らしか温泉の町・湯浦

第20回湯の香まつり

 湯浦温泉の丑(うし)の湯を記念する「第20回湯の香まつり」が、7月31日、8月1日の2日間、湯浦川河川緑地公園で行われます。31日の和太鼓の祭典や町民総踊り大会や1日の野外コンサートなどたくさんのイベントが計画され、夏本番を迎えます。

今年は、湯の香まつり20周年記念として東京からタイムスリップ(タイムスリップランデブー)が招聘され、野外コンサートが行われます。タイムスリップとは、知る人ぞ知るポップロックグループ。50万円をかけて招聘したというからかつてない大型企画。もちろん、参加費は無料。この野外コンサートは、1日午後6時から開演。
もし、雨が降ったら、湯浦福祉センターで催されます。乞うご期待!

f0206758_23392143.jpg



イベント会場は、上記☆印の場所です
[PR]
by yunoura | 2010-07-30 23:40 | 柔らしか温泉の町・湯浦
湯浦北区西側にある小高い丘のうえに1961年に建立された戦没者慰霊塔がある。

春はサクラ、秋は紅葉がきれいな散歩コース。

下から見上げた慰霊塔は、サクラの花に包まれています。
f0206758_14442463.jpg


正面中央から登る時の階段です。
f0206758_14504321.jpg


階段の頭上にサクラがかぶさっていました
f0206758_1453034.jpg


サクラの花に見守られる高さ8メートルの慰霊塔。白御影石でできています。
f0206758_14561823.jpg


日清戦争、日露戦争、支那事変、太平洋戦争で貴い命を落とされた御霊が256柱
が祀られています。
f0206758_14595161.jpg


慰霊塔から東方面を望む。
f0206758_151657.jpg


慰霊塔から南方面を撮影。
f0206758_1522948.jpg


慰霊塔の文字は、当時の靖国神社宮司・筑波藤麿氏により揮ごうされています。
f0206758_155190.jpg


慰霊塔から、佐敷方面を撮影。
f0206758_1564542.jpg


すぐ傍にある湯浦温泉神社展望台から見た慰霊塔、サクラの花が256柱の英霊を
見守るかのような満開の花を咲かせていました。
f0206758_1592544.jpg

[PR]
by yunoura | 2010-03-22 15:14 | 柔らしか温泉の町・湯浦
湯の浦川の下流・女島平生地区にリバーサイドロードがある。

来る3月21日(日曜日)午前9時から、第26回うたせマラソン大会が

行われるが、最長の20kmコースの通り道である。

http://ashikitakankou.michikusa.jp/2010utasemarason/utase2010frame.html

県内外から訪れる選手を歓迎するかのように桜が咲き始めた。

f0206758_19194919.jpg


当日は、ちょうどこの桜並木が満開となるのではないか?

f0206758_19252929.jpg


周囲に、川あり、海あり、山あり、そして白い桜並木と黄色い菜の花が

走る選手たちをきっと楽しませてくれるでしょう。

選手の皆さんのご健闘を祈ります。
[PR]
by yunoura | 2010-03-19 19:28 | 柔らしか温泉の町・湯浦
f0206758_18171082.jpgf0206758_18182070.jpgf0206758_18184943.jpgf0206758_1819556.jpgf0206758_18192379.jpgf0206758_18194183.jpgf0206758_1820462.jpgf0206758_18211728.jpgf0206758_18213879.jpgf0206758_1822422.jpgそれぞれにクリックすると500サイズが開きます。

湯浦温泉のある湯町を約200m北側(海の方)に歩くと、湯浦河川敷公園があります。湯浦の紅葉はここから始まると言っていいほど、秋の深まりが早い。散歩に行ってみたら、もう紅葉がかなり落ちていました。グランドゴルフを楽しんでいる年輩の方たちが、きれいに掃除されていました。山の木々はこれから徐々に色づいていきますが、一足早い紅葉を楽しみたい方は、湯浦河川敷公園を散歩されることをお勧めします。


[PR]
by yunoura | 2009-11-08 18:25 | 柔らしか温泉の町・湯浦


湯浦温泉街周辺の通りに、約100点の詩画が展示されています。星野富弘美術館の創設にちなんで、地元の有志の皆さんが創作したもので、郷土愛にあふれた作品が数多く展示されています。独断と偏見で9作品と一つの標柱を紹介します。残りの作品は、直接現物を鑑賞していただければ幸いです。


[PR]
by yunoura | 2009-07-31 21:54 | 柔らしか温泉の町・湯浦