ほのぼのと人情あつい熊本県芦北町・湯浦の四季をお届けします


by yunoura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2012うたせマラソン大会

あいにくの雨の中、熊本県芦北町の「2012うたせマラソン大会」が行われました。

事前にエントリーされた方は約1600人。多少の欠席はあったものの、大勢の参加者が

春雨にぬれるシーサイドコースを、元気に走り抜きました。



開会式のあと、午前10時00分:ハーフマラソン、05分:10キロ、10分:5キロ、15分:3キ

ロ、のコースを走るランナーが、鶴ヶ浜海水浴場のスタートラインから勢い良く出発。地元の皆さん

の応援の声を浴びながら、3キロ、5キロ、10キロ、ハーフの順にゴールしていました。


ゴールした後、ゼッケンナンバーに付けられたIDチップを渡すと記録証が渡されます。プログラムの

ついている昼食引換券でえびめしの弁当とドリンクが1本もらえました。

f0206758_21103812.jpg


会場内には、うどんや豚汁、たこ焼きなどの売店や地元特産品のコーナーが設けられ、終始賑わいを

見せていました。

f0206758_211514.jpg


午後12時30分から、閉会式及び表彰式が行われました。

種目別、年齢別、男女別など22のコースでそれぞれ1~3位まで

トロフィーと記念品が渡されました。

f0206758_21273762.jpg


その後、特別賞として、男女別に最高齢者賞としてそれぞれ記念品が渡されました。

もっとも年齢が高かった方は、八代から3キロコースに参加された村田光子さん(88)でした。

f0206758_21324626.jpg


ピンク色のヤッケを着られた村田さんに声をかけると、気軽に答えてくれました。

「50歳からあちこちのマラソン大会に参加し始めて、かれこれ38年です。

健康維持のために走っています」とのことでした。口調もなめらかでお元気そのものでした。


最後は、お楽しみ抽選会。観光うたせ船貸し切り特別ご招待1本のほか液晶テレビ5本など

芦北町特産品が多数、多くの参加者に渡され、明るい歓声が飛び交っておりました。

(抽選を見守る会場の参加者の皆さん)
f0206758_2142567.jpg


会場を後にしてから、引換券をもって芦北プラザへ。卵8個入りパックを1パック

ずつもらえました。ここでは、たくさんの方が来られ、皆さん楽しみにされているのだ、

と知りました。


そして、いただいた温泉券を持って「ヘルシーパーク芦北」へ。いつも2倍の盛況ぶりで

感激しました。湯浦温泉のやわらしいお湯で、疲れがすっかり癒されました。
[PR]
by yunoura | 2012-03-18 21:47 | あしきた