久しぶりに岩の湯に入りました♨

数日前の寒波でボイラーの調子が悪くなり、自宅の風呂が熱くなるまで時間がかかるようになってしまった。このためさる日曜日、久しぶりに湯浦♨岩の湯に行った。

午後7時15分頃だったので、30分位で上がろうと妻と約束。男湯と女湯に別れました。(当然ですが)

入ったらすぐに自宅隣の毛利さんが上がろうとしておられた。毛利さんは長距離の選手。即質問してみた。

「初めてうたせマラソンに出ようと思っているけど、5km大丈夫だろか」(私)

毛利さん「10kmなら大変だけど5kmなら大丈夫。後ろからゆっくり走ればついていけます。一人だと難しいかもしれないが、沢山いるから従いていけます」とキッパリ。

少し安心した。妻があまりにも心配して、「一度走ってみてから、申し込んだら」と言うので、まだ申し込まないでいた。

岩の湯はお湯が柔らかくてとてもすべすべしていた。わずか170円。毛利さんは、自分の健康のために毎日入りに来ている、と語っていた。

毎日は無理だけど、お風呂の調子が良くなるまで続けて入りたいものである。
[PR]
by yunoura | 2012-02-07 19:53 | 柔らしか温泉の町・湯浦