地域に根付く交通安全標語

f0206758_18221999.jpgf0206758_182242100.jpgf0206758_18225935.jpgf0206758_18231636.jpgf0206758_1823311.jpgf0206758_18235074.jpgそれぞれにクリックすると500サイズが開きます。

 内野校区を車で通過すると、安全運転に願いをこめた標語があちらこちらで目にとまる。直径50cmほどの円形の合板に、一言の標語がペンキで描かれている。交差点や地域の要所に、頑丈な木で固定され、長い間道行くドライバーに語りかけてきた。
 看板は、交通安全協会湯浦支部の内田喜一さんらが発案、準備したもの。標語は、現在高校生になる内野小学校の児童が作ったもので、さわやかな呼びかけが地元の人たちに親しまれている。
[PR]
by yunoura | 2009-07-25 18:26 | 文化の光さす所・内野